室井佑月の発言「まともな議員なんているの?」

タレントで作家の「室井佑月」(むろい ゆづき)がこんな発言をしている。

「まともな議員なんているの?」

murri

これは小渕前経産相や宮沢経産相、望月環境相、民主党の枝野幹事長、維新の党の江田共同代表などの政治と金の問題に対する発言である。

スポンサーリンク

室井佑月「まともな議員なんているの?」(週刊朝日 2014/11/18 11:30)

みなさんだって覚えているでしょ。たった0.5%の生活保護の不正受給者がいることで、生活保護受給者全体が、あれほど叩かれたことを。

 生活保護費と政治資金、出所はおなじ国民の税金。しかし、金額がえらく違うよ。

 民主も民主だ。せっかく今期の予算委員会では大臣の首も取っていい感じで戦っていたのに、ここに来てエース枝野のカネの問題ってどうよ。

本気で安倍政権を倒したいという気持ちがあるのなら、海江田代表は枝野さんを党から追い出すくらいすればいい。

スポンサーリンク

カネの問題が出てきたやつはみんなスッパリ切ってまえ! ……あ、海江田さんは大丈夫なのか。大昔、なんとか牧場の話が出てたよな。

 ほんとうに政治家が政治とカネの問題を解決したいと思っているなら、政治資金に透明性を持たせるような法改正をすればいいだけ。

けど、そうしない。まともじゃない、臑(すね)に傷のある人ばっかだから。違うか?

190億円もの生活保護の不正受給を「たったこれっぽっち」と言い切るところに関しては全く理解できないし、彼女が支持する議員は、かの「山本太郎」である。

政治思想に関しては私は「室井佑月」とは間逆である。

しかしながら「まともな議員なんているの?」という部分については私も同感だし、これは多くの国民も感じているところだろう。

ならばまともな人物を議員に当選させるしかない。

田母神氏激白「取り戻すべきは敗戦で壊された日本社会の構造」 太陽の党代表幹事

 「これから党の選挙戦略をまとめる。私自身は、(場所は決めていないが)比例区での出馬ということになるだろう」

こんな時代だからこそ、危険人物の田母神俊雄に期待したい。

過去記事【田母神俊雄は危険人物か】

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ