韓国アイドル公演で16人死亡 杜撰な警備

またもや韓国で想像をしたくない惨事が起きた。

韓国アイドル公演で換気口崩落 16人が死亡

韓国・ソウル近郊の京畿道城南の野外コンサート場で17日行われた女性アイドルグループ「4Minute」「T―ARA」などが出演するイベントの最中に換気口が崩落。

スポンサーリンク

上にいた観客ら27人が転落し、16人が死亡する惨事が起きた。

崩落したのは地下駐車場の換気口で、縦約6・5メートル、横約3・5メートルの大きさで、金属製の格子状のフタ6枚で覆われていた。

ショッピングモールの一角に設けられたコンサート場には、約700人の観客が詰めかけ、4Minuteの出演時に一目見ようと観客が換気口の上に乗ったために重さに耐え切れずに複数枚のフタが落下。

観客27人が約20メートル下のコンクリートに叩きつけられた。

16人が死亡し、11人が重軽傷となっている。

驚くのはズサンな警備態勢だ。

この日、コンサート場には十数人の警備員が配備されていたというが、崩落した換気口周辺に立ち入り禁止措置やロープなどの囲いはなかった。

スポンサーリンク

崩落時にも周囲が気付いただけで、コンサートは続行。

救助活動も迅速に行われず、地元メディアによれば、4Minuteのメンバーやスタッフらが事故を知ったのは会場を引き揚げた後だったという。

主催側が崩落した換気口の強度に対する認識が薄かったのか、それとも強度自体がカタログスペック未満の杜撰な工事だったのか。

現場運営の手違いで人が乗れるようにしてしまったのかは不明であるが、セウォル号沈没事故以降も韓国における人災での死者が相次いでいる。

まともな国ならばこのような重大事故が起きたならば、公演は中止し、人命救助を最優先に考えるだろう。

韓国は相変わらず形だけ日本のマネをしたところで中身が伴わなければ先進国には程遠い最悪の国である。

先日、岩城滉一が日本人をモノマネしか出来ないと侮蔑する発言をしたが、自分の祖国を見てから言えと言いたい。

・・・なんて事は、岩城滉一が在日朝鮮人である事を知っていれば誰でも感じる事だろう。

在日芸能人 岩城滉一がサッカー日本代表をモノマネザル呼ばわり

やはりこのような民族性との共存は不可能である。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ