危険な勘違い ベトナムからの看護師候補受け入れ 

看護師候補、138人訪日へ=ベトナムで壮行会

【チュンホア(ベトナム北部)時事】

日本との経済連携協定(EPA)に基づき、ベトナムから初めて日本に渡る看護師・介護福祉士の候補生138人の壮行会が4日、北部フンイェン省チュンホアで開かれた。

スポンサーリンク

6日に来日し、日本語研修を経て8月から全国の病院や介護施設で実地研修を積み、国家試験に挑戦する。

日本ではインドネシアとフィリピンからも候補生を受け入れているが、日本語が国家試験合格の大きな壁となっている。

そのためベトナムは、日本語能力試験でN3(日常会話をある程度理解できる)以上の取得を新たに日本行きの条件とした。

候補生を代表してあいさつしたダオ・ティ・トゥさん(24)は「日本は文化も似ているし、不安はない。国家試験に合格できるように頑張りたい」と抱負を述べた。

正直、愕然とした。

この記事に愕然とした訳ではなく、この記事につけられた多くのコメントに対してである。

好意的なコメントがここまで多いとは思っていなかった。

・良い人がたくさん来てくれたらよい。

・頑張ってください。

・いらっしゃい。特亜は来るな。

・日本人様がやりたがらない重労働をジャパンマネーに物を言わせて外国人にやらせる現代の奴隷制度。不道徳ったらありゃしない。

・ベトナムの諸君、ようこそ日本へ、一緒にならず者の対中戦略練ろう。

在日外国人の中でも生活保護受給率が9%を超えて飛び抜けて高いのがベトナム人であるし、対中デモで感じを見れば見境無く日本企業・台湾企業を襲ったのもベトナム人である。

大部分の日本人は、中国と韓国に目を奪われて本質を全く見ようとしていないようだ。

国家と国家の安全保障においては、インドやASEANとの連携は重要だが、国民は日本人とは全く異なる道徳観を持っている。

インド人の女性差別意識、ベトナム人の暴力性など、その部分だけとってみれば、中国人や韓国人と変わらないくらい危険である。

劣るのはずるさだが、ずるくない分ストレートに暴力に訴えてくると言う事である。

大きな違いは反日か親日かと言うだけであり、インドや東南アジアに旅行に行って日本人が嫌いだから襲われる可能性は低いが、親日だからといって金品目当てに襲われない訳ではない。

フィリピンでも金品目当てに多くの日本人が消されている。

スポンサーリンク

反日で騙して奪うのが中韓人であり、親日でも殺して奪うのがインド人やASEAN人である。
そんなに中韓以外のアジアの国民が親日的で誇り高き民族と思うならば、日本と同じ感覚で昼夜を問わず外を出歩いて見れば良いと思う。

海外旅行のガイドブックを見れば、日本ほど安全な国はないと痛感するだろう。

外国人を受け入れると言う事は、日本の治安が受け入れ元の国に近くなるという事である。

在日ブラジル人が多い自治体の犯罪率は異常であるし、生活保護にしろ統計的に答えは出ているのだから、いつまでも中韓に意識を持って行かれ過ぎずに、外国人の危険性に早く気づくべきだ。

『日本は日本人の為の国』様より転載

中韓以外の話題も積極的に扱います。

生粋の日本人が暮らしやすい日本にするために情報拡散大歓迎です。

総務省では地方自治体等の多文化共生狂いの現状は意図していることではないと、はっきりと明言。

外国人自治区化推進等暴走している現状は論外とのこと。抗議を!

http://hinomarukai.hamazo.tv/e5252885.html

人種差別撤廃条約にも国民=市民という明確な定義があり外国人は市民等にはなれません。括りは外国人住民です。

外国人や外国籍の後に市民等をつけている行政等は国家転覆論者のアナーキストです。抗議を!

http://ameblo.jp/mamorinuku/entry-11843966545.html

平成25年度外国人犯罪検挙情報まとめ

http://ameblo.jp/mamorinuku/entry-11817099899.html

在日韓国人以外の日系ブラジル人等の日系人や難民扱いで入国した外国人や怒羅権という中国籍の犯罪者等も日本人犯罪者としてカウントされています。

在日韓国人だけだと勘違いしている人が殆どな実態があります。

情報拡散を宜しくお願いします。

出戻り日系ブラジルに要警戒

http://hosyusokuhou.jp/archives/29353753.html

東日本大震災の時に世界は被災者達の譲り合いの行動に驚いた。

このままでは日本人が日本国内で外国人移民の恐るべき自己中心的な略奪行為に驚く事になるだろう。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ