キャロライン・ケネディの妄言

親日家との触れ込みで散々マスゴミに持てはやされたケネディ大使が妄言を吐いている。

政治の素人なので、言わされているだけだろうが。

ケネディ大使 日韓関係の改善を

スポンサーリンク

アメリカのケネディ駐日大使は6日、NHKのインタビューに応じ、歴史認識などを巡って冷え込んでいる日本と韓国の関係について、「日韓両国が緊張緩和のプロセスを主導すべきだ」と述べ、来月予定されているオバマ大統領のアジア歴訪に向けて日韓が主体的に関係改善に取り組むよう促しました。

アメリカのケネディ駐日大使は6日、都内の大使公邸で、就任後テレビでは初めてNHKのインタビューに応じました。

ケネディ大使は、歴史認識などを巡って日本と韓国の関係が冷え込んでいることについて、「日本と韓国は、アジアにおけるアメリカの最も緊密な同盟国だ。日米韓の3か国が協力し、良好な関係を築くことがそれぞれの国益にかなう」と述べました。

そのうえで「日本と韓国が両国の緊張緩和のプロセスを主導すべきだ。アメリカも同盟国として支援できることは喜んで何でもしたい。オバマ大統領も日韓関係が改善することを歓迎するだろう」と述べ、オバマ大統領が、来月、日本と韓国を訪問するのに向けて日韓両国が主体的に関係改善に取り組むよう促しました。

また、ケネディ大使は、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設問題について、「難しく複雑な問題だ」と指摘したうえで、「日米同盟の強化を図りながら基地負担を減らしていく」と強調し、負担軽減に取り組む姿勢を示しました。

そもそもこの人は親日家と言われながら、全く以って日本人の精神性と言うものを理解していないし、理解しようともしていない。

日本の伝統文化の表面だけを見て、日本人を理解した気になっているだけのドアホである。

だから平気で「イルカを食うのはやめるべきだ」などと言うのだ。

こんな人物を大使として送り込むオバマ政権も、全く日本を理解していないという事は間違いない。

彼女は親日家と言われていたケネディ大統領の娘であり、しかもキャリアウーマンであり、話題性がある。

マスゴミも当初彼女の皺がどうたらと、好意的な報道が目立った。

話題性だけで日本人が彼女を認めるとでも思ったのか?

スポンサーリンク

オバマ政権は日本人を嘗めすぎである。

まずは日本とアメリカと韓国の歴史をまともに把握した上で出直して来いと言いたい。

何も把握していないから平気でこんな妄言を吐く。

アメリカも同盟国として支援できることは喜んで何でもしたい。オバマ大統領も日韓関係が改善することを歓迎するだろう。

慰安婦像の建立を認めたのはどこの国の政治家か?

なぜ韓国が慰安婦問題で騒ぐのか?

それすら理解しようともしないからこんな妄言が吐けるのである。

彼女のおかげで既に日本の文化がかなり損なわれつつある。

ケネディ大使「黒豚食べたい」発言が炎上 「イルカはダメなのに豚はいいのか」

~前略~

父親はクジラ装飾品集めで有名だった?

欧米では、キャロライン・ケネディ大使のツイートに賛同する声がネット上にあふれており、メディアでも、日本に批判的な紹介がなされている模様だ。米国の著名人らは、ケネディ大使に書簡を出し、日本がイルカ漁を禁止しないなら米国はTPPに署名しないでほしいと要望したとも報じられた。

また、反捕鯨団体シー・シェパードは、ツイートで流れが変わったとして、和歌山県太地町での妨害活動などを強める動きを示している。

その代理人をしているのが、ケネディ大使の親戚のロバート・F・ケネディ・ジュニア弁護士だ。

しかし、報道によると、ケネディ大使の父親で米国大統領だった故ジョン・F・ケネディは、マッコウクジラの歯を使った装飾品を収集していたので有名だった、という。

そもそも、米国は過去に、世界最大の捕鯨国として鯨油を燃料に使っていた歴史もある。今後は、日本のイルカ漁も、歴史的背景も含めて国際的に訴える必要が出て来そうだ。

彼女を見ていると、大使としての資質が全くない事がうかがえる。

日本を害する為にやって来たとした思えないくらいである。

恥の上塗りをする前にさっさと母国に帰った方が良いだろう。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ