橋本聖子が高橋大輔に無理キス


以前から女性アゲアゲで適性の無い女に権力を持たせるとロク事にならないと書いてきたが、橋本聖子参院議員がそれを分かり易く体現してくれた。

高橋大輔との“無理チュー”写真で消えた橋本聖子の入閣

 来月の内閣改造で「入閣の最有力候補」(永田町関係者)と目される橋本聖子参院議員(49)に“セクハラ疑惑”が飛び出した。今年のソチ五輪の日本選手団団長だった橋本氏が「高橋大輔(28)に無理チュー」と、きょう(20日)発売の週刊文春が報じている。“フィギュアの貴公子”の唇を奪った写真までバッチリ掲載。言い逃れしようがない。

~中略~

スポンサーリンク

橋本氏は高橋を呼び寄せ、突然抱きつき、体をよじらせて抵抗する高橋にキス。選手たちの目線も気にせずキス。周りで見ていたみんなが「何やっちゃってんの」と引いてしまうぐらい執拗にキス。高橋も観念した様子だったという。

~中略~

橋本氏といえば、参院議員4期目、JOCの常務理事にして日本スケート連盟の会長だ。
片や高橋は、スターといっても一選手にすぎない。2人の関係を会社にたとえたら、イケイケの女性社長とイケメン社員といったところで、高橋が観念したとしても仕方がない。

スポンサーリンク

2014082102

高橋大輔選手が大変気の毒である。

塩村文夏都議のセクハラヤジ騒動で散々騒いだマスゴミは、女性による男性差別に対しては非常に寛容だ。

こんなクソババアを入閣させようなどと言う話が出てくる時点で、今の日本の不当な女性優遇政策が間違っていると気が付くべきである。

あくまでも能力や適性を判断材料にするべきところを「女性だから」という理由を優先させて無理矢理に適性のない女性を持ち上げれば、政治家でも官僚でも民間企業でもこのような勘違いクソババアが増殖するに違いない。

「STOP THE 男性差別!!」
である。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ