不良外国人を撲滅せよ!

テレビをつけたら、たまたま「密着警察24時」をやっていた。

池袋西口の繁華街で黒人男性が日本人女性の胸を触り、その後女性を蹴りまくったとの事で駆けつけた警察官にその黒人は逮捕されたのだが、何やら訳の分からない言葉と共にとんでもない言葉を叫んだ。

2014y06m18d_233515357

スポンサーリンク

「日本人のバカ!!」

である。
2014y06m18d_233438490

おいおい・・・それならさっさと帰れよ。

日本人はそんな不良外国人との同居など望んではいない。

日本は平和だ。

普通の生活していれば、路上での揉め事などほとんど見かけない。

穏やかな日本人が住む国だからこそ、今のような治安や秩序の維持が出来るのである。

仮に日本人が外国で、アメリカ人はカス、ブラジル人はゴミ、などと叫んだらどうなるだろうか?

まだ日本の外国人は少数派だから、周りの日本人が落ち着いて対応し、大騒乱になる事は少ない。

一部の在日組織やそれに組する日本人を除いては・・・。

【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】

スポンサーリンク

■動画

10人に襲われて頬骨骨折させられて逮捕はおかしい!

【要旨】

被害者は、警察に出頭する前に携帯からフェイスブックに次の書き込みを残していた。

『しばき隊10人以上に包囲された。目に指を入れて来た。盾になれるばいいけど。6人以上で一斉に暴行してきましたよ。僕は実況見聞のあとで警察署に行きます。しばき隊は全員連行。』

このFBの書込みからも、まさか自分が逮捕されるとは思っていなかっただろう。

しばき隊には、拘留中にも日当が出る。

善良な日本人は、10日も20日も拘留されたら、職場に迷惑をかけ、下手すると会社もクビになるかもしれない。

松永英一が5年くらい刑務所に入っても、被害者が会社をクビになって失職すれば、割に合わない。

しばき隊(男組)の弁護士は、待ち構えていたようにすぐに現場に現れた。

しばき隊のツイッターを見ると、ターゲットを定め、10人がかりで襲っている。

計画的かつ組織的な犯罪だ。

日本が日本人の国である為には、外国人を住まわせてはならない。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ